「新規増加」の背景に オンラインシフト コロナ下のMLMマーケット

一連の新型コロナウイルス感染拡大問題を受け、MLM業界において真っ先に懸念されたことの一つが、新規登録への影響だろう。商業店舗の営業自粛のみならず、 人との間に一定の距離を取るソーシャルディスタンシングが奨励される中、対面や会合への参加も避けられておかしくないためだ。 一方、業界各社の間では、ZOOM等のTV会議システムを活用し、リクルートやセミナー・ミーティングをオンラインで行う動きが加速。 除菌・抗菌系アイテムや健康食品に対するニーズの高まりも背景に、新規増加を生じるケースも出てきている。

モデーア 4月のビジネス登録、前年比アップ オンラインセミナー盛ん 休眠客が購入再
 モデーアジャパン(東京都港区)は4月の新規が好調に推移、ビジネス会員にあたる「ソーシャルマーケター」の登録が前年を上回った。 コロナ問題以前より推進してきたWEBマーケティングや会員によるオンラインミーティングの取り組みが奏功したほか、 売上も休眠客による購入再開等で押し上げられた。

▼続きを見る

公開記事はこちらから

2020.5.28 ナリス化粧品 自宅エステのクイック3点セット発売    
2020.5.28 処分のメノガイアが訪販協を退会    
2020.5.28 シャルレ 3月期売上5%減の156億、衣料・化粧品が苦戦    
2020.5.28 ニュースキン 第1四半期 日本売上2.5%減の66億7,800万円    
2020.5.28 日本トリム3月期売上6%増の161億 第4Qでコロナ影響    
2020.5.28 ロダン&フィールズが正式開業 登録・注文受付、6月1日スタート    
2020.5.28 シーボン 20年3月期連結売上高が11%減に    
2020.5.21 〝宣言延長〟下のサロン対応は 顧客から「早く来店したい」要望も    
2020.5.21 ポーラ 「ディエムクルール」のポイントメーク投入    
2020.5.21 ヤクルト 新「ジョア」のキャンペーン展開    
2020.5.21 都内のCBD相談 大半が電子タバコ 効能有無を問合せ    
2020.5.21 ニュースの断面 「特商法・預託法検討委」の行方    
2020.5.21 ニュースキン 美容デバイス新機種、下期に先行販売    
2020.5.21 「WILL」の審査請求に答申    
2020.5.21 アムウェイ 12月期売上3%減の957億円、2期連続の減収    
2020.5.21 御木本 シワ改善&美白ケアジェル    
2020.5.14 消費者庁の「販売預託商法」、委員の半数が参入規制要求    
2020.5.14 宣講販、イベント会場のコロナ感染対策で指針    
2020.5.14 健取団 処分の「エコ関西」を暫定正会員に    
2020.5.14 タイセイのコロナ対応漢方系ドリンク、〝回帰水〟ボトルの受注増加    
2020.5.14 シーボン 休業措置を全直営店舗に 感染防止強化 5月7日再開予定    
2020.5.14 FMG&MISSION 基幹ブランドの新美白美容液    
2020.5.14 ヤングリヴィング CBD製品「ネイチャーズウルトラ」開始    
2020.5.14 オッペン 今年の「ローズウィーク」開催中止決定    
2020.5.14 WILL 連鎖販売処分の「不服審査請求」却下へ