学生に借り入れで情報商材買わせる

福岡県が停止3カ月 関連相談106件

 SNSで学生を誘い、定収入がないのにキャッシングで高額な情報商材を買わせていたとして、 福岡県は10月29日、「Lukes」(福岡市中央区)の訪問販売事業に特定商取引法違反(勧誘目的等不明示、適合性原則違反)で3カ月間の業務停止命令、指示を行った。 同社代表取締役の「鈴木和正」に業務禁止も命じた。
 19年6月の設立。副業や投資等で高額収入を得るためのノウハウがまとめられているというWISDOM≠ニ呼ぶ情報商材を約33万円で販売していた。 県内で106件の関連相談が寄せられ、相談者の平均年齢は?歳と若年層がほとんどだった。
(続きは2021年11月11日号参照)